2020年1月21日火曜日

ウェブ内覧会 外観~階段上

施主様にご協力いただいたオープンハウスには多くの方にお越しいただきました。みなさまご協力ありがとうございました。

こちらではご遠方やスケジュールが合わなかった方にWEB内覧会と題してご紹介!
今回は外観・ガレージ・玄関・階段・リビングをご案内します。

まずは外観。この日は空の色がとっても綺麗ですね。ミッドセンチュリーカラーの玄関扉のオレンジ色が映えます。


玄関へ向かう、その前にガレージを拝見。家のコンセプトにもなっているミッドセンチュリー(1950年前後)のヴィンテージカーのためのスペース。この後オーバースライダーが付く予定です。
ビンテージカーに気を取られますが、ここの照明ももちろんヴィンテージ。ネイビーの天井に照明が映えます。
ここのお気に入りはまだあります。掃き出し窓から見える岩壁とチェスト。お家の中が気になりますね。

では、玄関へ向かいましょう。
緩やかに登れる広い階段から家を見上げるとこんな感じ。

玄関正面
ドアノブの飾りは狙い撃ち
扉を開けるとガレージから見えていた岩壁とチェストがお出迎え。チェストは下駄箱として使用します。柔軟に考えれば下駄箱としてもアリですね。

玄関扉を内側から見たところ

玄関横には1Fのトイレがあります。よくあるサイズ感の1畳タイプに小さな手洗い付きですが、壁を少し凹ませて(よくニッチを作る要領で)邪魔な手洗いを出っ張らないよう上手く収めました。
1Fは親世帯のスペースのためご紹介はここまでです。

玄関正面に真っすぐ前に伸びる2階への階段はW1200と少し広めに。
見上げるとスプートニクと間仕切りが目に飛び込みます。
設計当初から構想にあったこのウネウネの間仕切り。
なんとこちらは施主の自作DIYでございます。
取り付けは結構大変だったようですが製作費が格安でこの迫力!

階段下から遠くに見えていたスプートニクが目線位置で見られます♡

 さ。振り向けばリビングはこの後ろ側。
2階の全容は次回WEB内覧会に続きます!

ご期待ください‼


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]  
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

2019年12月24日火曜日

現場のチカラ

着工から約半年。毎日の積み重ねで形を作り、細かな収めを施し、時にはやり直しになり後戻りしながら、、それぞれのプロフェッショナルな職人さんが心も体も快適に過ごせるよう一つの作品を作り上げてくれました。

ミッドセンチュリーモダン×フィフティーススタイルをミックスした空間は、施主とミッドセンチュリーハウス、設計士、山新工務店率いる職人たちが、柔軟に仕事をしてくれなければ成しえない空間だったと思います。

そして、最後パームスプリングスから美味しいとこどりのビンテージ家具も搬入させていただき、日本中さがしてもどこにもない家が出来上がりました。

そんなどこにもない、この空間のすべてが見られるオープンハウスの予約を、現在受け付けております。詳しくはこちら


また守山のモデルハウスも2年ぶりのオープンハウス同時開催しますので、ご予約お待ちしています。モデルハウスのブログ



















-----------  職人のみなさま お疲れ様でした  ----------



  


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]  
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

2019年12月14日土曜日

(告知)オープンハウス 見学会のご案内

みなさま今日は待ちに待ったオープンハウスのご案内!!
2階建てのバタフライルーフのお家のお披露目となります。


自分らしいアメリカンなお家は?を模索し、
見つけたスタイルはミッドセンチュリーでした。

アメ車もアメ家も自分らしく。

盛りだくさんの要望をかなえたドリームハウスは、
大胆でとっても楽しいお家になっています!



さらに。

今回は2年前に完成したミッドセンチュリーハウスのモデルハウスも
オープンハウス同時開催を致します。


気になる光熱費や住み心地、お掃除事情など、
自宅として2年間生活している体験談も踏まえてご覧いただけますので、
ご興味のある方はこちらもどうぞ。


-----------------------------


[オープンハウス日程]

・日程 1月11日(土)、1月12日(日)

・時間 10-11時、11-12時、13-14時、14-15時


[場所]

A. バタフライルーフの家 愛知県日進市米野木町

B. モデルハウス 愛知県名古屋市守山区    


オープンハウスは予約制となりますので、
下記情報をメールにてご連絡下さい。




 [お客様情報]
  お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレス

 [ご希望日程]
  内覧ご希望の家(同日2件はしごでもOK)

・第1希望・第2希望の日時
  ※2件共ご希望の場合はそれぞれの希望をください
※2件は約50分程の距離です

・訪問人数(大人、子供の数それぞれ)

・新築、リノベーションのご予定の有無
   (予定がなくてももちろんokです、売込みもしませんのでご安心を)

  ・ご訪問の理由やメッセージもお願いいたします!


-------------------------------


追って、ご予約日時と場所の詳細をご返信させていただきます。



  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]  
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

2019年12月8日日曜日

現場ブログ 内装大詰め

バタフライルーフの家はもう完成間近。
日に日に内装が整えられ、いよいよ完成が見えてきました。

そんな中、先日お話をしていると、、
私「だいぶ来ましたね」
施主「うん。もう家いらないって感じ」
私「えっ要らない⁇」
施主「もう終わっちゃうと思うとさぁ、楽しかったからさぁ」

と、打合せロス状態だそうです。
そのくらい楽しかった甲斐あってバタフライルーフ家は本当に楽しいお家が出来上がっています。ざっと内装のアップの画像を。


空が広がる連続窓↓

異形ガラス
つぶつぶ天井

↑ 家中視線が抜ける内窓↓

壁埋め込み棚

シャワールームのタイル

突板の壁

パーテーション

階段下収納(大型)

階段下収納(小型)

輸入サッシの取っ手

スクリーンブロック

どれもが愛おしく思える。
あとはパームスプリングス本領発揮のキッチンとビンテージ家具と照明が付くと、、、
お待ちかねのオープンハウス!!
現在調整中で告知は来週いたします!(じらしすぎ?)
2年前に完成したミッドセンチュリーハウスのモデルハウスも同時開催予定です。


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]    
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

2019年11月25日月曜日

フルオーダーのキッチン

今日は現場レポートはお休みして洗面所&オーダーメイドのキッチンのブログです。

これぞオーダーメイド!という自分だけのフルオーダーのキッチン。家づくりの中でもギュッと楽しみが詰まっている個所です。

プランが始まってから幾度となくキッチンの配置やイメージを話し合ってきて、ついに実現に向けての細かな打ち合わせとなりました。


日本の洗面脱衣所スタイルは、お風呂場の出入り口のそばに洗濯機を置いてあるのが一般的ですが、海外ではランドリーは家事という位置づけなのでキッチン内にランドリーが組み込まれている形もよく目にします。

日本を感じさせないミッドセンチュリーな空間が目標ということで、ランドリーもキッチン内に集約。家事スペース・家事動線をまとめる方向で話が進みました。


造作の収納デザインは、イメージ段階から吊戸は斜めのデザインがイイよね。とか早い段階で決まっていました。


立体的に詳細を決めていくときにも、カウンターの側面(リビングから良く見える位置)は斜めにすることになったり。

このシンクを使いたい。と他に何も決まっていない段階で写真を見せていただいたシンクも逆湾曲していたり。


そのシンクの位置はL字のカウンターの内角を斜めに天板を付けた位置にしたり。



と、、ビンテージ家具やビンテージカーを所有する方なので、デザインももちろんビンテージライクになりますよね。
取っ手や天板縁には50'sを感じさせるデザインを施します。

色や質感は出来上がってからのお楽しみ。ということで、引きのイメージスケッチ大公開!!


使い勝手の良さと共存した素敵なキッチンになりそうです!

こりゃ楽しいお家になるぜ。


そして!気になるオープンハウスは1月の予定!次回のブログでご案内ができると思いますので皆さまお楽しみに。



  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]    
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

2019年10月27日日曜日

現場ブログ 断熱とFIXガラス

快適なお家の必須項目。断熱。モコモコっと発砲してくる吹き付け断熱です。
これが家の外側に面する部分すべてにみっちり。部屋の中の冷気・暖気をキープしてくれます。

 天井にも。

床下収納にも。
まだ外壁が貼られていないので透けて見ていますが、これで快適じゃないわけがなーい!


そしてそしてまた後日、現場に行って見ると。
なーんと!!
FIXガラス(もちろんペアガラス)が付いていた!
リビングから空が見える♡戸建てでマンションのような眺望
軒とつながることで中外が曖昧に(ミッドセンチュリーモダンの特徴) 
 バタフライルーフがよく分かるアングル。


1階玄関もいい感じ。

久しぶりに引きで外観。とってもかっこよくなって来たぜ!!

  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]    
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111