ウェブ内覧会 2階のすべて

ウェブ内覧会。ガレージ~階段上までの紹介は前回ブログをご覧ください。
1階階段を上り切り、振り向くとそこはこんな光景です。

連続した窓が並ぶ、空を感じられる気持ちの良い白い空間に、ビンテージ家具を揃えていただきました。

かれこれ7.8年前に購入いただいたエイドリアン・ピアソールのビンテージロングソファ。

その横に脚がハの字に開いたサイドボード。

低めに飾っていただいた時計が素敵!

最後までなかなか決まらなかったメインの照明も、ここへ来るためのようなデザインのものが入荷しリビングのシンボルになりました。

ソファの前には脚のデザインがそっくりなアストロガラステーブル。

 ソファの正面はテレビではなく、ダイニングと景色。

ダイニングセットはお家づくりの早い段階で、ヘイウッドのドックボーンのセットを押さえてありました。



ダイニングから横を見るとキッチンカウンター。

キッチンを造る随分前から、このカウンターバーチェアを先に決めていて色はチェアに合わせて造りました。これぞ家具からはじめる家づくり!


家で一番眺めがいいこの場所。

コンロ、乾燥機、洗濯機と家事を集約したこのスペース。

吊棚は斜めのデザイン。

取っ手はいつかのためにと昔買ったものだそう。磨きに磨いて陽の目を見ました。

反対側はこんな感じ。冷蔵庫もGE。

キッチン奥の扉は寝室へつながっています。
少し落ち着いた雰囲気の寝室には突板の壁を付けました。

クローゼットの扉はミラーを付けて姿見に。

リビングと同じブラケットランプを両サイドに。

ブラジリアのチェストも以前ご購入いただいていたもの。
通路にもなっているここに家具が出過ぎない設置するために、
予め家具用のスペースを取っています。
寝室の隣には海外では当たり前の間取りのバスルーム。
可愛い色の壁にミラーのカッコよさが良いアクセントになっています。

 車の部品のような蛇口。

1階にお風呂があるので2階は シャワールームのみ設置です。

シャワールーム。


シャワールームから再びリビングへと繋がります。
階段の落下防止の柵は、大工さん渾身の作品!
写真では判らないのですが柵の中心に向かって斜めに削られています。


バタフライルーフのお家いかがでしたでしょうか。
これぞ注文住宅の醍醐味を満喫した完全オリジナル仕様のお家、
出来上がりました。


  ウェブサイト http://www.midcenturyhouse.jp/
 [お問合せ・ご質問はコチラ]  
〒460-0011 名古屋市中区大須1-4-7  
電 話 : 052-222-7111 

コメント